Xencelabs 公式ウェブサイトへようこそ!

国または地域を選択すると、お住まいの地域に該当するコンテンツを閲覧することができます。

国を選択

センスラボより、ペンタブレットの特別仕様品「ネビュラホワイト」登場

2022-04-22

Xencelabs(センスラボ)は、2月17日、同社のペンタブレット「Medium」の特別仕様品「Special Edition」を発売すると発表した。ペンタブレット、ショートカットキーリモコン「クイッキーズ」、2種のタブレットペンなどがセットになったもので、すべて新カラー「Nebula White(ネビュラホワイト)」での登場となる。価格は46,980円(税込)。

同社は、アーティストやデザイナーの専門的な欲求を満たすデジタルタブレット「Medium」を2021年初頭に発表。以降、サイズバリエーションや新しいソフトウェアドライバ、アクセサリなどを発表してきた。今回は、「Medium」5.8インチタブレットに、ショートカットキーリモコン「クイッキーズ」、3ボタンペン、スリムペン、ペンケースなどがバンドルされたセット品での登場となる。

ペンタブレット「Medium」は、薄型でエレガントな形状。アクティブエリアには耐摩耗性に優れ、滑りにくい超微細なマットテクスチャの表面が採用されており、紙の上にペンを置いているような感覚を再現することができる。

タブレット前面のエッジは5mmと薄く、さらに6.5度のカーブスロープでシームレスなパームレストを形成することで、快適で自然な描画体験を実現。また、ペンタブレットの背面には、アルミニウム合金製の自然なカーブの溝があり、携帯性を高めている。

ショートカットキーリモコン「クイッキーズ」は、Xencelabsタブレットや他のデバイス、ソフトウェアと組み合わせてマクロパットとして使用することで、ユーザーの生産性を高めるように設計された、業界初※の有機ELディスプレイを搭載したショートカットリモコンだ。※当社調べ

有機ELディスプレイの採用により、設定された機能が一目でわかり、アプリケーションごとに40個のショートカットキーをカスタマイズ可能。フル充電で最大50時間の連続使用ができるようになっている。

付属するペンは2種類。消しゴム付きの「3ボタンペン」は、消しゴムを含めたすべてのボタンがプログラム可能になっている。「スリムペン」はアナログなペンのような自然な書き心地を好むクリエイターのために開発されたもの。「3ボタンペン」よりも軸が細く、プログラム可能な2つのボタンと消しゴムが配置され、ソフトタッチのラバーでより快適な描画を可能にする。

これらすべてが、「ネビュラホワイト」で登場。同製品の発売に合わせてWindows、Macともに新しいドライバ「バージョン1.2」も公開され、クリエイターの創作をサポートする。

元記事のリンク:https://www.mdn.co.jp/news/2557